[xxxHolic][百四] 温もり

今は、一体、何状況ですか?

ワタヌキは冷静でそう考えています。


落ち着いて、落ち着いて、男に抱かれてはあまり驚いて事なんで、たいしたもんだ……っんな訳ねんだろうーーーーーーーーーーーーーーー!な..なんで俺はドメイキに抱かれてならねんだよ!!!!ふざけんなーー

「おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい。」

「なに?あまり動かないでよ、騒がしい」
「これはこっちのセリフだろうー!なんでこんな所でなんで俺はお前に抱かれてるんだよ!」

「ん?何でって、もちろん抱かれたいでしょう。」
「だ、か、ら!!!ななななななななんで平気でこの言葉を言わせるだよ!!!」

「お前、日本語が変だよ。」
「誰のせいと思うんだよ!!!!!!離れろうよ!!!!!」

「なんで?」
「あ?なんでって、今は夏でしょう?こう二人で抱かれるのは暑苦しいじゃないですか!」
「って、冬でいいっての意味?」
「もちろんそういう意味じゃないんだよ!!!」

「あ、分かった」
「は?何?やっと俺を離れるだか?」
「いいえ」
「じゃぁ?」

「暑くのは苦手たら、一ついい考えがあるんだ!」
「……なんで俺はあまりよくない予感があるんだ…」
「そう言わないでよ、お前は冷たくになってでいい。」
「は?どうやって?」
「水で」
「……」

「お前が濡れたら、問題が解決だんた」
「っんな訳ねんだろうーー!!大体なんで俺様が濡れらなきゃなんねんだよーー!」

「…うるせーよ、お前」
「さっさと離れろうよ…」
「いやだ」

ワタヌキちょっと疲れたでだめ息をする。
一体何で今の状況になってだろう?いつも通りでヒマワリちゃんはピアノの授業を受けて不在です。いつもの通りでドメイキと二人一緒に家に帰る(もちろん別々の家)、いつもの通り別れて….…はずなのに!土砂降り共に雷鳴き後、今の状態になってしました。

もしかして……ドメイキは雷鳴きに怖がってる?
うわ!これは笑わせる事だよ!

ほんのちょっとだけ、震えるがあの熱い体から伝えてる。

「…辛いの?」
「…何か?」
「別に…」駄目息をする、難しい状況で家のドアを開けて、抱かれてるのまま家に移動します。「上がろう、じゃなきゃ本当に濡れちゃうよ」

「…ん…」ドメイキもワタヌキを抱いてまま、ワタヌキの家に上がって、玄関でこのまま動かない。

「うむ…いつまで離れろうよ、いい加減に飽きただろう!」
「なんで?」
「なんでって、俺は男でしょう。」
「それに?」
「大体、お前の行動はただ俺をからかいたいでしょう?いい加減にやめろうよ、全然面白くないよ。」

「面白くないのは当然だ、本気だから。」

「は?」
「…別に」

「離れろうよ!」
「いやだ」

離れろうよ、じゃなきゃ、あの速くになって心臓の脈動は気つくになる。

雨なのに、熱いのせいか恥ずのせいか顔が赤いを染めるワタヌキは、小さく小さくこう呟いた。

*************************************

    用一樣的標題,寫不一樣的配對,一樣都是擁抱,不一樣的感受體溫的方式。
    哈哈,可是四月一日太吵了!根本一點都不浪漫(我也沒要寫浪漫就是了!)

    寫得很快的一篇…..因為太吵鬧了很好混>////<

如果你覺得這篇文章還不錯,請您花點時間註冊並幫按下方的Like。支持創作,正向交流:)
回饋由 (likecoin)基金會出資,關於註冊您可參考這篇文章參考新手村文章
分享這篇文章

寫點留言吧!

avatar
1000